2019年01月24日

幸福ホルモンセロトニン☆ストレスと上手に付き合う♪


こんにちは^^

本日も出来島駅前歯科のブログをご覧いただき、
ありがとうございますわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)


みなさま、いかがお過ごしでしょうか?^^
鍋が美味しい(そして楽。笑)今、冬の時期ぴかぴか(新しい)
温かくして、たくさんたべて、たっぷり睡眠取りましょうねぴかぴか(新しい)わーい(嬉しい顔)


前回のブログにて、
歯ぎしりの原因に、ストレスが関係するといわれていることを、少しだけ
お話させていただきました^^


今回注目したいのは、セロトニンという脳内ホルモンぴかぴか(新しい)
情緒を安定させ、幸福感を感じられる作用がありますぴかぴか(新しい)

ストレスの軽減に効果的だといわれています☆



ではどうすると、十分効果的にセロトニンが分泌すると思われますか??


@朝起きたら、太陽の光を浴びる晴れ

体内時計が整うらしく、夜もぐっすり眠れるようです!

睡眠の質が深くなることによって、
歯ぎしりも改善されるようですよ!(整骨院の先生がおっしゃってました。笑)


Aバランス良い食生活を心がける^^

トリプトファンというアミノ酸が、
セロトニンを作る材料になります☆(必須アミノ酸の1種なので、たんぱく質が多い食品ほど含まれます)

トリプトファンは体内で生成できないので、食事から摂る必要がありますが、
偏食せず、幅広い食品をバランスよく摂取しているだけで
十分足りるようです^^

多く含まれる食品
納豆・味噌など大豆製品、肉、魚など

セロトニンを生成するのに、バランスよく栄養素が含まれているもの
バナナ


B適度な運動

ウォーキング、ランニングなど、一定のリズムで行う有酸素運動が良いそう☆
毎日15〜30分ほど行うと良いそうですが、
今までまったくしたことがなかった方は、とりあえずやってみる!!
のが良いかと思いますわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)
一人だと気が進まない場合は、パートナーを誘ってみる♪
誰かと一緒に始めるのも良いですね^^


私は、週に2〜4回程度、友人と走っています♪
そのおかげか、気分爽快!!
身体の調子もとっても良いですわーい(嬉しい顔)



この記事では、
まったく歯の話はしていないのですが(笑)

ブラッシング、
歯科医院でのケアももちろんのこと、

ストレスをうまく解消していくことかわいい
生活習慣を整えていくことかわいい
によって、

歯の状態も良くなっていきます^^

逆に、
歯が痛むことの苦痛、
頭痛になったり、
食べられないストレスでいらいらしたり・・・
虫歯や歯周病で歯がなくなったり・・・

お口の中の調子が良くないと、
食事も摂れなくなってきますし、
身体はどうしても、弱くなっていってしまいます。

ストレスも溜まりやすくなりそうですよね?

ご飯食べれないと、走れません。(私は。笑)


全てバランスよく!!笑


どんな生活を選んでいくかも、わたしたち、自分次第ですねわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)


明るく楽しく、過ごしていきましょうわーい(嬉しい顔)るんるん


次回のブログもお楽しみにーー!!!

posted by deki at 15:28| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]